お取り寄せをして味わうウニをご紹介。

北海道産のウニをお取り寄せして豪華ウニ丼、うにいくら丼を味わうには?

生ウニ,ウニ,通販,お取り寄せ

北海道産のウニをお取り寄せして豪華ウニ丼、うにいくら丼を味わうには?

生ウニ,ウニ,通販,お取り寄せ

 

「市場などで食べるような、朝水揚げされたばかりの新鮮なウニが食べたい!」と誰もが思いますが、
現地に行くには交通費や旅費もかかるし旬の時期も限られるので、
なかなか時期に合わせて予定を立てるのは難しいのが現実ですよね。

 

 

お取り寄せするウニは結果的にお得

家で食べるならやはりお取り寄せ。

生ウニ,ウニ,通販,お取り寄せ

ウニなどの海産物通販の注意書きを見ていると、

 

「時化によってはすぐにお届けできない場合があります」
「日にち指定での配送ができません」

 

などと掲載されていて、やはりおいしいものを都合のいい時に食べるには、現地に行かなきゃ、とも思えます。
でも現地で食べるのも同じこと。
せっかく予定を立てて現地に足を運んでも、新鮮なウニを食べることができなかったなんて方も多いんです。

 

もちろん、時化で漁に出れない場合でも、料理店で食べられないということはありませんが、
鮮度の良いものとなるとお店を厳選する必要がありますし、そうなるとなかなか値段が張ってきてしまいます。

 

生ウニ,ウニ,通販,お取り寄せ

通販での生ウニの価格は、現地で食べるよりも少々高いことに気づいている方もいると思いますが、
交通費や旅費、天候や手間、そして何といっても北海道産のコクと甘みのある美味しいウニを
自宅でゆっくりと味わえることを考えれば、とてもお得なんですよ。

 

また、ウニは、鮮度が良ければ北海道のウニと変わらないだろうと、
道外の質の良い安いウニを購入される方もいますが、
北海道産のウニと道外や輸入物のウニでは味は異なりますので、
本場の美味しいウニを食べたいという方は、
一度は北海道産のウニを食してみてください

 

私が食べて美味しかった北海道産ウニをお取り寄せできるサイトをランキングにしてご紹介しています。

 

 

生ウニがミョウバンで苦みが増すってほんと?

生ウニ,ウニ,通販,お取り寄せ

通販での購入は、試食ができるわけではないですし、
届くまでに日数がかかるから、鮮度も味も落ちているイメージがありますよね。
折詰めのウニだと、形を保つためにミョウバンが使用されているので、
産地が違ってもそれほど品質は変わらないような気もします。

 

と、長い間思っていたのですが、道外や輸入物との違いは食べた時にはっきりとわかります

 

というのも、ウニの独特の苦みや匂いはミョウバンが原因と言われていますが、
ミョウバン自体は本来無味無臭なので、
ミョウバンを使用したからといってウニが必ずしも苦味をもつわけではないのです。

 

実際、北海道産の鮮度の良い美味しいウニの折り詰めは、ミョウバンを使用していても苦味はありません。

 

生ウニ,ウニ,通販,お取り寄せ

ただ、ミョウバンがウニが持つ苦味を増す要因にはなるので、鮮度やミョウバンの使用量・濃度によっては
ウニの鮮度や美味しさを奪ってしまうことがあるんです。

 

北海道網走水産のウニは、旬の時期に限定したウニにこだわり、鮮度が良いだけではなく、
ミョウバンを可能な限り使用しないようにしており、それによって若干の崩れやすさはありますが、
現地そのままの美味しいウニを届けてくれます。

 

豪華ウニ丼、うにいくら丼をお腹いっぱい食べる!

北海道網走水産のウニは最高級品とされているエゾバフンウニなので、
ご飯や酢飯の上にトッピングとして切りのりをのせ(素材の味を損なわない程度に)、
その上に好きなだけ折り詰めのウニをのせれば、
簡単に豪華ウニ丼の出来上がりです。

 

 

新鮮なのに手ごろな価格で手に入る北海道網走水産のウニをお取り寄せした方の中には、
めったにない機会だからとドドーンと山のようにウニを載せて食してしまう方がいるようなのですが、

生ウニ,ウニ,通販,お取り寄せ

人によっては濃厚なうま味に、ウニだけでは飽きてしまったり食べ終わったあとに胸やけを起こす人もいるほど......!

ぜいたくな悩みですが、食べた後ウニで調子を崩さないように、
いくらやお刺身などを合わせて豪華な海鮮丼として食べる、
また美味しすぎるからといって、かきこむように食べずに
一口一口よく噛んで召し上がるようにしてください。

 

北海道網走水産ではウニ以外の海産物もそろっているので、イクラを一緒に取り寄せてウニいくら丼、
エビやイカなどを組み合わせて海鮮丼もいいですよね!

 

生ウニ,ウニ,通販,お取り寄せ