生ウニ通販なら

ミョウバンを食べたら体に悪い?

生ウニ,ウニ,通販,ミョウバン

臭いや苦みはミョウバンのせい!?なぜウニにはミョウバンが入っているの?体への影響は??

決して手頃な値段とは言えない“ ウニ ”。
店頭で目にすると、時々無性に食べたくなる時ってありますよね?
しかし、比較的安いものに手をのばすと、ミョウバンの臭いが気になることが度々あり残念に思いますよね?
回転寿司でもそうです。「あれ?ミョウバンの臭いがきつい・・」と、残念に思うことも。
そもそも、このミョウバン。体に入れて良いものなのかどうなのか気になることってないですか?
今回は、ミョウバンを食べたら体にいいのかどうなのかを検証してみましょう。

 

ミョウバンの効果とは?

 

スーパーで普通に売られているウニの場合、ミョウバンの臭いが気になることが多々あります。
これ、鮮度とウニの形状を保つためにミョウバンが使われているのです。
採れたてであればミョウバンを使わずとも形状を保つことができるのですが、時間の経過とともに張りがなくなり溶けてしまうのです。そうなってしまっては売り物にはなりません。
そこで、ミョウバンを使って綺麗な状態をキープしているのです。
このミョウバン、実は様々な用途で昔から利用されてきています。染色剤や防水剤、その他様々な用途に広く使われてきたのです。
ナスの漬物の色味をよくするためにも使われていますよね?
しかし、口に入れる際にやはり風味が・・(泣)。
「ミョウバン臭い・・」「薬臭くてちょと・・」「苦味が・・」と敬遠してしまう方、多いですよね?。
臭いは気になる・・。しかし、鮮度よく見える状態は商品として絶対!
現在のように、販路を拡大する上ではミョウバンあってこそ!というのはお分かり頂けましたでしょうか?

 

生ウニ,ウニ,通販,ミョウバン

 

ミョウバンの体への影響

 

臭いは気になるが、美しい状態をキープしてくれるミョウバン。
このミョウバン、無水硫酸カリウムアルミニウムのことを言うんです。実は鉱物なんですよ!
「なんですって?」と聞き返したくなる方がいると思いますが、要するにアルミニウムが含まれているんです。
・・・となると、気になるのが体への影響ですよね?
少量の摂取であれば問題は無いと言われています。
大人であれば問題はないのですが、成長途中で排泄機能が未発達の子供となると問題があるのでは?と言われるようになったのです。
このアルミニウム、お菓子を作る時に材料として使われるベーキングパウダーにも含まれているのです。
このベーキングパウダーも実はミョウバン・・。
摂取しすぎるとどのような影響が出るのかというと、体内に大量に蓄積された場合、肝臓・腎臓の障害が出る可能性があるというのです。
偏った摂り方をしてしまうと、体になんらかの影響が出るということは頭の片隅に置いておく必要があるのです。

 

最後に‥

 

美味しそうなウニ・・。この美味しそうな見た目をキープする為にミョウバンは使われているというのがお分かりいただけたでしょうか?
臭いや味が気になるでしょうが、状態を保つためにミョウバンは使われているのだと分かったうえで口に運ぶことによって、感じ方はまた違うものとなるのかもしれません。
しかし、子供への体への影響はゼロではないということは頭の片隅にいれながら味わっていただけると一番だとおもいます。まあ・・ミョウバンだけに限りませんね。何事も、過ぎたるは○○ですからね(笑)
しかし、美味しいものは、まあ、過ぎるくらい食べたいものですが(笑)

生ウニ,ウニ,通販,ミョウバン