生ウニ通販なら

ウニの味は美味しいの?文章で表現してみた

生ウニ,ウニ,通販

大人の味?まったり甘いウニの美味しさ

 

子どもの頃、父親が季節になるとウニを買ってきてはお酒のおつまみにして食べていました。

 

子どもにとって、ウニの見た目はさほど美味しそうではなく、オレンジ色のよくわからない物体という認識でした。

 

ただ、父がお箸の上に、ほんの少しずつのせてはちびちびと食べていた姿が羨ましくなって、ある日「私も食べたい!」とお願いしてみました。

 

「これは、高いものなんだから、味わって食べなさい」そう父に言われて
期待にますます胸を膨らませてウニを口に含んだ私でしたが、
マズイ!
なんだこの味は・・・それまで経験したことのない味に驚いた私は、思わず吐き出してしまいました。

 

なんてもったいない。子どもにはまだまだわからない味なんだね〜」と両親に口々に言われ、恥ずかしくなったことを覚えています。

 

その後、中・高校生の時にもそれぞれ一度ずつくらい、出前寿司に入ってきたウニを試してみたのですが、マズイとは思わなかったもののそんなに美味しいものとは思えませんでした。大人はどうして、こんなものに高いお金を払うのかなぁ?そんな風に感じていたのだと思います。

 

それが、今では私は大のウニ好きです。
いつ、どうしてウニが好きになったかを書いてみます。
あれは大学4年生の夏、旅行で函館に行ったときのことです。函館と言えば朝市が有名で、そこにあるお店で巴丼というどんぶりを食べました。

 

それは、ウニ・いくら・ホタテの三種類のお刺身が載ったもので、そのお店の名物でした。ウニはともかく、いくらとホタテに目がない私。ウニは同行した友人に食べてもらえばいいや〜と思って注文しました。いくらとホタテは文句のつけようのない美味しさ。ついでに、ウニもちょっとだけ食べてみるか、と一口食べてみてびっくり。

 

甘い、とろける、美味しい!!

 

それまで思っていたウニの味とは全く違っていて、一口だけと思ったのに箸が止まりません。まずは磯の香りがして、でも濃厚な甘さとうま味がその後を追いかけてくるという感じ。

 

今まで食べてきたどんなものよりも、これは美味しい!ちびちびと食べていた父の姿を思い出しながらも、あまりの美味しさにあっという間に食べ終わってしまいました。隣で、ウニを分けてもらえると思って期待していた友人は、あまりの私の食べっぷりにあっけにとられていました。

 

その後、その友人は私の夫になりました。あれから20年近く経ちますが、ウニを食べる機会があるといまだに、「あの時はウニをたっぷり食べられると思っていたのに、期待外れでがっかりしたよ」と冗談交じりに言われます。大人になった今、美味しさを存分に味わいたくてウニをちびちびと食べている私です。

 

生ウニ,ウニ,通販

生ウニ,ウニ,通販